S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

松本 暁(まつもと あかつき)
詩人 utanoha代表

<ライブ情報>

・2014年4月13日(日)
■会場
東京倶楽部千駄ヶ谷店
■時間
open 13:30
1st stage 14:00
2nd stage 15:20
■料金
2100円(2ドリンク込み)
■出演
松本暁(詩の朗読)

・2014年4月20日(日)
■会場
中野aman
■時間
start 17:30
no charge
■出演
鈴木純、松本暁、長男ズ、廣瀬恭平、theharerock and more

・2014年5月11日(日)
デンデケプロダクション Vol.8
■会場
渋谷ラストワルツ
■出演
重力2、ランランズ、ヨソハヨソー、Swingy×松本暁、大谷彩子、grinramma




その他のジャンル
twitter
カテゴリ
最新の記事
教訓
at 2017-04-08 01:53
国会中継
at 2017-02-28 21:29
映画とVR
at 2016-12-26 21:17
橋下のトランプ推し
at 2016-11-14 21:46
この土人が!
at 2016-11-08 23:32
記事ランキング
画像一覧






sold out
デジタル版で読むことができます。 →コチラ




中山聡 詩集「東京」
UTP-0002
¥500



zine "works"

これまでの活動が見れます。


興味をもってくれたかたは、
info@utanoha,jpまでメールください。


願えばその思いは永遠の仲間入り
最近、人生はいつ何が起こるか分からないと身にしみることばかりだ。
実際このエントリーを書き上げて送信するまで自分が生きている保証もない。
以前、ある方に「活動を続けてやめないでくださいね」とエールを送られた。
もちろん最後まであがき続ける覚悟をしているので、笑顔で「はい!」と答えたけれど、
突然の訃報でその方とお会いしたのはそれが最後になってしまった。
地球の回転も自分のミトコンドリアも、僕の意思ではままならない。
人間には無限は感覚出来ないので、喜びも幸せも、
有限の中に輝く花火とその残像みたいなものかもしれない。

先日遊びに行ったイベントで、「希望、それは」というテーマで言葉を書いた。
最終的に僕が発表したのは、

希望、それは祈りのためにとっておく空白

という言葉だった。
人の希望は、まだ不確かな未来に向けて発されるものだ。
形のないものへ送られる思い。
願われた瞬間その思いは永遠の場へと旅立ち、たとえ願った本人が忘れようと、
あるいは彼彼女の命が尽き肉体が有限の場から離れたとしても、
未来に向けられた思いは消えることなく存在し、薄まることなく拡散していく。
そんな思いでこの世は満ちているのだと思う。

世界は希望に満ちている。
有史以来、ひとかけらも減ることなく、増える一方で。

来週の日曜日、七夕の晩にソロライブをやります。
2部構成で、1部は今まで書いた詩を詠み、2部は即興を中心にやります。

歌でもない。
ラップでもない。
演劇でもない。
読み聞かせでもない。
詩の朗読はこんなに面白い、ということが、
来てくれたみなさんに思いっきり伝わるような、
そんなライブにしたいと思ってます。

お時間ある方はぜひぜひお越しください!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「詩の朗読ソロライブ 松本暁のひとりごと」

■日程
2013年7月7日(日曜日)

■出演
松本暁

■時間
OPEN 18:00
START 18:30

■CHARGE
前売:¥1800 / 当日: ¥2000 (1ドリンク代別)

■会場
下北沢 Seed Ship http://seed-ship.com/
世田谷区代沢5-32-13 露崎商店ビル3階
TEL: 03-6805-2805

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by matsumotoakatsuki | 2013-06-30 11:06 | 日々のこと